FC2ブログ
神棚・神具 伊勢宮忠

 

三社扉の神棚におまつり
みなさまこんにちは。
今日は三社扉の神棚についてご案内です。

↓これが三社扉です。扉が三つですね。
i-5-s.jpg


 実は・・・
本来は、一枚扉のお社を3社おまつり頂き
一つのお社に一枚ずつ御神札をおまつり頂くのが好ましいのです。
しかし、それは寸法的なことも含め難しいので
せめて一つの御神札に一つの扉をおつけしたのが
画像のような三社扉の神棚です。

 さて、宮忠の多くの神棚は、扉の部分がゴソッと
蓋のように取り外しできるようになっています。
(または神棚の背面が取り外し可能になっています)
それを取り外すと「内陣」とよばれる
御神札がおさまるお部屋があらわれます。

この内陣におさめる御神札が三体あるとします。
・真ん中→天照皇大神
・向かって右→氏神様
・向かって左→そのほか信仰される神様

このように横並びにお鎮まり頂くのが良いでしょう。


スポンサーサイト



【2006/09/11 13:48】 | おまつりの仕方 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<一社扉の神棚におまつり | ホーム | イカのお寿司>>
コメント
一枚扉のお社を3社お祭りした場合は、各お社ごとに榊一対と米塩水の新撰を供えるのでしょうか?もしくわお社3社に1セットの榊と新撰でOKでしょうか。
また神宮大麻と氏神様の2社祀る場合の横位置は左に神宮大麻で右に氏神様ですか?
【2006/09/20 14:43】 URL | 伊藤義明 #- [ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://miyachu.blog52.fc2.com/tb.php/66-8be9032b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |